reabon111.jpg お店の紹介

愛知県豊橋市北部の郊外、石巻神社の道路向かいのT字路が「石巻山観光道」の入り口です。ここに築40年以上の建物を古民家風にリノベーションして構える山芋料理専門店「ほっとい亭」は、本格的な自然薯(じねんじょ)料理を提供するお店として知る人ぞ知る存在です。

hottoitei11.jpg

建物はうっそうとした木立に覆われています。

hottoitei11.jpg

通りからはお店の入口がよくわかりませんが、未舗装の駐車場から奥に進んでいくとお店の入口がありました。

hottoitei11.jpg

入り口から中へ一歩足を踏み入れると、中はなんと「土間」。(あとで伺ったのですが、なんと土間の下にはヒーターが埋め込んであって、床暖房!)

hottoitei11.jpg

土間にはムクのどっしりした木のテーブルが3つ。

hottoitei11.jpg

そして囲炉裏のある八角形のテーブル。迷わずここに座りました!

hottoitei11.jpg

座敷の個室もあります。さらに、奥にはギャラリーがあって、随時さまざまな展覧会が開かれています。

hottoitei11.jpg

こちらがメニュー。価格は取材時点のものです。

hottoitei11.jpg


2020年10月のランチレポート

今回いただいたのは「やまいもむぎとろコース」の「林のコース」(¥2,500)です。中央は前菜三品(だし巻き他二品)、上は「やまいもかば焼き」。右に「こんにゃくの煮物」そして「やまいもとろろ汁」。味噌汁と香の物が付きます。

hottoitei11.jpg

ご飯は麦飯。年季の入ったおひつで運ばれてきました。

hottoitei11.jpg

「やまいもとろろ汁」、量はたっぷりでした! なお、お店に伺った時期は自然薯の収穫前でしたので提供されていませんでした。もし自然薯のコースを選べばプラス¥1,000となります。

hottoitei11.jpg

とろろめし、完成! おいしい!

hottoitei11.jpg

「やまいもかば焼き」、一切れ胃袋に入りました! 絶品!これが食べられるだけでも「林のコース」を選ぶ価値がある。

hottoitei11.jpg

この日の前菜は「だし巻き玉子」と、自然薯の葉の上に載ったさつまいも、そして山芋の巻物?

hottoitei11.jpg

おいしくいただきました!

hottoitei11.jpg

食後にデザートと飲み物が付きます。この日のデザートはシフォンケーキ。

hottoitei11.jpg

(店の外観、室内の様子、メニュー、料金などは取材時点のものです。最新情報はネットなどでご確認下さい。)

ブログランキングに参加中
気に入って頂けたら
クリックお願いします
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ  にほんブログ村 グルメブログへ
こちら

Ads by Google



関連コンテンツ

Copyright (C) 2020 ZauCats, All Rights Reserved.

back-to-top.jpg
トップへ