お知らせ
「最近は京都関係の記事が無い。”京都日めくり”をヤメてしまったのか。」と、お叱りを受けそうですが、これは、新型コロナによる観光自粛によって京都に出かけることを控えているため記事が書けないのです。コロナ収束により再開しますので、今しばらくお待ち下さい。
最新の記事
●2021.9/27 【山】群馬県浅間山「快晴の前掛山」その2

レベル1になってから登るタイミングを狙っていた浅間山(前掛山)へ。天気がいいことが見えていて、そして連休中日ということで、6:30過ぎには既に多くの車が。山荘前の駐車場は埋まり、坂を下った先の広場?の駐車場へ。キャパはかなりあったものの、ほぼ埋まっていた印象。

前掛山へのルートは、コースタイムはそこそこ長いものの、景色の変化に富んで飽きずに楽しめました。パノラマビューがとにかく素晴らしいので天気の良い日に行くべきですね。(写真とコメント:Hidecat、Webサイト制作:Zaucats)

photo.jpg

photo.jpg

山頂からは絶景! 八ヶ岳、中央アルプス、御嶽、乗鞍。すべて見渡せます。写真は北アルプス一望。穂高・槍から白馬まで。

10:31 名残惜しいものの、下ります。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【山】のページに 群馬県浅間山「快晴の前掛山」その2 を追加しました。



ブログランキングに参加中
気に入って頂けたらクリックをお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ 人気ブログランキングへ
これまでの記事
●2021.9/22 【山】群馬県浅間山「快晴の前掛山」その1

レベル1になってから登るタイミングを狙っていた浅間山(前掛山)へ。天気がいいことが見えていて、そして連休中日ということで、6:30過ぎには既に多くの車が。山荘前の駐車場は埋まり、坂を下った先の広場?の駐車場へ。キャパはかなりあったものの、ほぼ埋まっていた印象。

前掛山へのルートは、コースタイムはそこそこ長いものの、景色の変化に富んで飽きずに楽しめました。パノラマビューがとにかく素晴らしいので天気の良い日に行くべきですね。(写真とコメント:Hidecat、Webサイト制作:Zaucats)


天狗温泉・浅間山荘の駐車場からスタート。霧雨です。奥の鳥居が登山口。6時52分、さぁ、出発です!

photo.jpg

photo.jpg

2時間弱で賽の河原分岐。前掛山に登り始めます。少し登ると外輪山(黒斑山、蛇骨岳、、、)が一望できます!

9時24分、前掛山までのビクトリーロード。活火山特有の荒涼とした景色ですね。気持ちいい、、、が風はかなり強めで、ウィンドブレーカーなどのシェル必須です。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【山】のページに 群馬県浅間山「快晴の前掛山」その1 を追加しました。



●2021.9/18 【遠州東海】静岡県浜松市「銅鐸公園とシラタマホシクサ」

浜松市北区細江町は日本でも有数の銅鐸発掘場所と聞きます。なかでも中川の「滝峯の谷」では弥生時代の銅鐸が数多く発見され、記念公園が設置されています。

ここにはシラタマホシクサが自生し、いま花を咲かせているとの新聞報道がありましたので、さっそく訪問しました。

ここは「滝峯の谷」と呼ばれ、谷状の地形になっていますが、現在は工業団地として開発され多くの会社が入居しています。この公園はその一角にあります。説明板によると実に多くの銅鐸が発掘されたのですね。

photo.jpg

photo.jpg

銅鐸公園のまわりは湿地になっていてシラタマホシクサが自生しています。階段の脇には多くのシラタマホシクサが満開を迎えていますね。

シラタマホシクサは東海地方にのみ見られる固有種で、静岡県ではここと県立森林公園でのみ見られます。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【遠州東海】のページに 静岡県浜松市「銅鐸公園とシラタマホシクサ」 を追加しました。



●2021.9/13 【山】静岡県浜松市「尉ヶ峰、キノコたくさん」

今回は「二三月峠林道入り口」(コースタイム片道1時間半)から山頂を目指しました。登山路脇にはキノコがいっぱい。連日のキノコウォークのためかキノコ目になってしまっています。キノコを見つけるたびに撮影、時間をとられてコースタイムをオーバー。


出発時間が遅かったので駐車スペースがなくなっていることを心配しましたが、数台の場所が残っていて停めることができました。

photo.jpg

photo.jpg

1時間半ほどで山頂に到着。大勢の登山者で賑わっていました。いい眺めです。

舘山寺方面と荘内半島。遠く、浜名湖弁天と太平洋。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【山】のページに 静岡県浜松市「尉ヶ峰、キノコたくさん」 を追加しました。



●2021.9/4 【山】静岡県湖西市 「嵩山と仏岩」

8月最後の日、ピークハンティングとして手軽に登れる湖西連峰の嵩山に出掛けました。

嵩山だけだと30分以内で山頂に到着でき、あまりに物足らないため、前回同様、仏岩にも足を伸ばしました。

自宅からは東名高速と浜名湖レイクサイドウェイの利用が便利。嵩山のふもとに近づいた時の写真です。形良い三角錐。

自宅から約40分で梅田親水公園に到着です。神石山の方角を眺めます。快晴ですね。神石ブルー!

photo.jpg

photo.jpg

山頂からの浜名湖の眺め。絶景です。おやつはリンゴ。かすんではいますが、浜松のアクトタワーがよく見えますね。富士山は見えませんでした。

この日の最高気温は34度Cの予報が出ていたので無理をせず、お昼前には下山しました。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【山】のページに 静岡県湖西市 「嵩山と仏岩」 を追加しました。



●2021.8/31 【山】静岡県浜松市 「富幕山・キノコめぐり」

今朝、雲ひとつない快晴だったので都田ウォークを早々に切り上げ三岳山に向かいました。ところが三岳神社に向かう市道が路肩工事のため通行止め。急遽、行き先を富幕山に変更しました。

一週間前まで梅雨のような雨が続きました。そのためか、どこの山もキノコでいっぱい。今日は富幕山でキノコ探しです。もちろん写真撮影のみ、怖いので食用の採集ではありません。

さあ登山開始!今日は急な階段道を避け、すべて緩やかな巻道を歩きます。

photo.jpg

photo.jpg

奥山展望台に到着。キノコみーっけ! 最近、都田ウォークでキノコ目になっているので、すぐに目につきます。シロオニタケかな? 真っ赤なタマゴタケ、形良し!

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【山】のページに 静岡県浜松市 「富幕山・キノコめぐり」 を追加しました。



●2021.8/23 【海外旅行】マカオ観光「聖オーガスティン広場を囲む世界遺産」

我が家と姉夫婦家族、2家族で総勢7名の香港・マカオツアー、思い出の写真集です。


賑やかなセナド広場から歩いて5分ほどのところにあり、こちらはうってかわって静かな世界遺産が多く集まる「聖オーガスティン広場」です。セナド広場から観光地化されていない商店街を抜けて聖オーガスティン広場に向かいます。

聖オーガスティン広場に到着。セナド広場と同様、波模様の石畳が美しい。

photo.jpg

photo.jpg

巨木もある広場です。では広場の周囲をぐるっと見て回ります。多くの建物が世界遺産に登録されています。奥に進むとグリーンの建物は「Seminario de S. Jose」、聖ヨセフ修道院 の施設です。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【海外旅行】のページに マカオ観光「聖オーガスティン広場を囲む世界遺産」 を追加しました。



●2021.8/6 【山】北アルプス「涸沢から北穂高岳へ」その3

久々の北アルプス登山。そして、小学校の時に登った乗鞍岳以来の3,000m超えの山への登山。連休で混む前に山頂まで登り切ってしまう、自分にとってはやや強行軍のプラン。(登山記 by Hidecat、WebPage by Zaucats)


涸沢まで降りてきました。涸沢ヒュッテ前はテントがたくさん。でもまだ少なめかな。今日から連休だからもっと増えて、びっしり埋まるでしょうね。何度見ても美しい穂高。

photo.jpg

photo.jpg

8時20分、涸沢ヒュッテを出発。横尾への長い道のりの始まり。

11時30分、徳沢園に到着。ここで大休止、お昼にします。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【山】のページに 【山】北アルプス「涸沢から北穂高岳へ」その3 を追加しました。



●2021.8/3 【山】北アルプス「涸沢から北穂高岳へ」その2

久々の北アルプス登山。そして、小学校の時に登った乗鞍岳以来の3,000m超えの山への登山。連休で混む前に山頂まで登り切ってしまう、自分にとってはやや強行軍のプラン。(登山記 by Hidecat、WebPage by Zaucats)


北穂高小屋の名物夕食「豚の生姜焼き」をいただいたあと、小屋から日没を眺めます。18時40分、まもなく日没です。

photo.jpg

photo.jpg

朝はもちろんご来光を見物。写真は日が昇って朝日に赤く染まった穂高の峰々。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【山】のページに 【山】北アルプス「涸沢から北穂高岳へ」その2 を追加しました。



●2021.7/30 【山】北アルプス「涸沢から北穂高岳へ」その1

久々の北アルプス登山。そして、小学校の時に登った乗鞍岳以来の3,000m超えの山への登山。連休で混む前に山頂まで登り切ってしまう、自分にとってはやや強行軍のプラン。(登山記 by Hidecat、WebPage by Zaucats)


バスターミナルを出発して4時間30分。涸沢! かなりハイペースで歩いたためか、このあたりでどっと疲れが、、、涸沢小屋で大休止してお昼ご飯にします。

photo.jpg

photo.jpg

カールの絶景。鞍部に沸いている積雲が気になる。積乱雲になりそうな。北穂高岳を目指して出発!

がれ場の勾配のある登り。背中を太陽光線にあぶられて体力を持っていかれる。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【山】のページに 【山】北アルプス「涸沢から北穂高岳へ」その1 を追加しました。



●2021.7/24 【海外旅行】思い出の「香港・マカオ旅行」その4 香港観光

我が家と姉夫婦家族、2家族で総勢7名の香港・マカオツアー、思い出の写真集です。実際に旅行した年は2011年。10年経過しての作成には訳があります。最大の理由は旅行中に発生した大災害、東日本大震災です。香港旅行中にこの悲報を知ることになったのです。帰国後は災害の経過を見守る毎日、旅行記を作成する気にはなれませんでした。


「シンフォニー・オブ・ライツ」、毎晩8時から10分間行われる光のショーは、高層ビルのスカイライン上を音楽に合わせて光が踊ります。

「ゴールデン・バウヒニア・スクエア」にやってきました。ここは尖沙咀側も香港島側も、両方見える絶好の見物ポイントです。対岸の左端に巨大なクィーンエリザベス号が見えていますね。

photo.jpg

photo.jpg

「シンフォニー・オブ・ライツ」を見終わったところでお迎えのバスに乗り込み、次は高台からの夜景見物です。

The Peak(山頂)からの100万ドルの夜景です。これもきれいだなぁ!

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【海外旅行】のページに 思い出の「香港・マカオ旅行」その4 香港観光 を追加しました。



●2021.7/23 【海外旅行】思い出の「香港・マカオ旅行」その3 香港観光

我が家と姉夫婦家族、2家族で総勢7名の香港・マカオツアー、思い出の写真集です。実際に旅行した年は2011年。10年経過しての作成には訳があります。最大の理由は旅行中に発生した大災害、東日本大震災です。香港旅行中にこの悲報を知ることになったのです。帰国後は災害の経過を見守る毎日、旅行記を作成する気にはなれませんでした。


映月楼にほど近いとことに最近オープンした「1881ヘリテージ」にやってきました。ここはもと香港水上警察の本部だったところ。ホテル、高級ブティック、レストランの入った施設 2009年11月11日にオープン。建物の内部は五つ星高級ホテル、あるいは高級ブティックのショッピングモールとして使われています。

photo.jpg

photo.jpg

百万ドルの夜景を満喫できるナイトツアー「ヨクバリ・夜景ハンター」に出発です。ホテル前までバスがお迎え。17時30分、いざ出発! ガイドさんは日本語が達者です。

夜景見物に先立ち「ワンポア・グルメプレイス」(Whampoa Gourmet Place 黄埔美食坊)でお腹を満たしたあと、フェリーで対岸に渡るためハーバーシティに向かいます。スター・フェリーの埠頭に到着しました。すばらしいながめ!!

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【海外旅行】のページに 思い出の「香港・マカオ旅行」その3 香港観光 を追加しました。



●2021.7/22 【海外旅行】思い出の「香港・マカオ旅行」その2 香港観光

我が家と姉夫婦家族、2家族で総勢7名の香港・マカオツアー、思い出の写真集です。実際に旅行した年は2011年。10年経過しての作成には訳があります。最大の理由は旅行中に発生した大災害、東日本大震災です。香港旅行中にこの悲報を知ることになったのです。帰国後は災害の経過を見守る毎日、旅行記を作成する気にはなれませんでした。


豪華な朝食でお腹を満たし、いよいよ観光のため街に繰り出します。最初はホテルから近いヴィクトリア・ハーバーへ。九龍と香港島の間は海峡です。この海沿いに遊歩道が作られています。名付けて「アベニュー・オブ・スターズ Avenue of Stars」。超高層ビル群を眺めることが出来る絶好のポイントです。

photo.jpg

photo.jpg

ハーバーの絶景を満喫したあと、「香港文化センター」内にある「映月楼」(Serenade Chinese Restaurant)で飲茶しました。有名店ですね。

あれも食べたい、これも食べたい、と注文して、、、どんどん運ばれてきます(汗。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【海外旅行】のページに 思い出の「香港・マカオ旅行」その2 香港観光 を追加しました。



●2021.7/20 【海外旅行】思い出の「香港・マカオ旅行」その1 いざ香港へ

我が家と姉夫婦家族、2家族で総勢7名の香港・マカオツアー、思い出の写真集です。実際に旅行した年は2011年。10年経過しての作成には訳があります。最大の理由は旅行中に発生した大災害、東日本大震災です。

香港旅行中にこの悲報を知ることになったのです。帰国後は災害の経過を見守る毎日、旅行記を作成する気にはなれませんでした。もうひとつ、作成開始の理由は、これ以上制作が遅れると記憶が薄れてしまう、、、

10年経過したいま、心の整理がついたためやっと旅行記作成に着手しました。この大災害で亡くなられた皆様には心よりご冥福をお祈りいたします。(本旅行記は我が家の思い出記録として作成しています。)

photo.jpg

photo.jpg

今回の宿泊先はヴィクトリア・ハーバーの北側「九龍」地区にある「シェラトン香港ホテル&タワーズ」です。いちおう一流ホテルです!

おいしいおいしい朝ごはん。ビュフェスタイルです。あれ食べたい、これもいい、と手当たり次第盛り付けているとお皿が一杯に。うーーん、どうしても食べすぎてしまう、、、

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【海外旅行】のページに 思い出の「香港・マカオ旅行」その1 いざ香港へ を追加しました。



●2021.7/14 【山】湖西連峰「普門寺から神石山 、西テラス」ササユリを求めて

神石山のササユリと普門寺の紫陽花見物を兼ねて西テラスルートのショート周回コースです。ササユリはテラスへの下りの途中に群生がありました!

薄日はさすもののずっと曇り、今日は涼しく歩くことができました。これからの季節の低山は曇天に限りますね!


普門寺の駐車場に到着。今日はここから周回します。内門の床に「レインアート」がありました。水打ちすると文字や絵が浮き出てきます。風車もきれい!

photo.jpg

photo.jpg

神石山の山頂広場はかなり混雑していましたので、さっさと記念撮影して、、、広場を立ち去りましょう!

頂上広場から直接西テラスに向かいます。3分ほど下れば高圧線の鉄塔。これをくぐって更に下れば、、、鉄塔の下にササユリ発見! 本日の目的達成。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【山】のページに 【山】湖西連峰「普門寺から神石山 、西テラス」ササユリを求めて を追加しました。



●2021.7/7 【山】栃木県「鬼怒沼と鬼怒沼山」

前から気になっていた奥鬼怒温泉郷。その中でも柴犬の看板犬がいる日光澤温泉へ。そして、尾瀬より高い位置にある高層湿原の鬼怒沼へ。

元気があったので鬼怒沼山まで足を伸ばしたものの、ピークを踏んだという達成感のみ。日曜はお昼から晴れてきて、行きとはまた違った雰囲気を味わえて満足!(登山記 by Hidecat、WebPage by Zaucats)


鬼怒沼へは女夫渕(めおとぶち)温泉から約4時間の行程です。初日はその中間地点にある日光沢温泉まで入って宿泊します。

photo.jpg

photo.jpg

翌朝、鬼怒沼へ。約2時間で到着、霧に包まれ幻想的な雰囲気です。

鬼怒沼を通過し、鬼怒沼山に向かいました。山頂は残念ながら眺望はありませんでした。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【山】のページに 栃木県「鬼怒沼と鬼怒沼山」 を追加しました。



●2021.7/1 【遠州東海】「イプシロン 2021年6月のディナー」

浜松市北区三方原のイタリアン+フレンチレストラン「リストランティーノ・イプシロン」、記録としてのお料理アーカイブです。今回は¥3,000のディナーコースをご紹介します。 新型コロナウィルスによる外出自粛により、前回の食事から1年弱も経過してしまいましたが、久しぶりにイプシロンの芸術的なお料理を堪能しました。

なお、料理が運ばれてきたあと、奥様が詳しく説明してくださるのですが、すべて覚えきれなくて下記の説明文の内容の間違いがあるやもしれません。ご容赦ください。

photo.jpg

photo.jpg

アミューズ、前菜、パスタに続き魚料理です。アユのコンフィ、9時間かけて低温加熱するのだそうです! 頭から尻尾の先まですべていただきました。

肉料理が苦手ですので代わりの料理をお願いしました。これが、すごい! アンコウのソテー、ポテトスライスに乗せて、クリームソースとイカスミ

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

・絶景かなドットコム 【遠州東海】のページに 「イプシロン 2021年6月のディナー」 を追加しました。



< 続きはバックナンバーをご覧下さい >

zekkei-s.jpg

back-to-top.jpg
トップへ